読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキナモノート

SEOやマーケティング、WEB系に役立つ情報を発信しています。好きな事を中心に、文房具の記事もたまに。

経年劣化が好き!トラベラーズノートを購入したのでその魅力とレビューを。

文房具 手帳
このエントリーをはてなブックマークに追加

手帳を買い換えるにあたって

先日手帳を新調しました。今日はその事をちょっと書いていこうかと。

今使ってる手帳はR社から出ているシステム手帳です。この手帳を買ったのは確か三年前。翌年はEDITに移行し、昨年はまたこのR社の手帳にリフィルを入れてを使っていました。
自分にとって初めて買った革のシステム手帳で名入れもしたのですが、三年(使用は実質二年位)ですが、経年劣化があまり感じられません。
(若干の使用感やくたびれはあります)
経年劣化が正義だ!と言うわけではないし、革の感じが変わらないのが好きな方には良いと思うんです。それはそれで魅力だと思うわけで。

ただ私は経年劣化が好きでして(笑)
小さい頃から錆とか薄汚い物に魅力を感じていて、これはちょっと経年劣化とは違うかもしれないですが、グランジっぽい感じは好きなんですね。

R社の手帳を購入をする時に、イメージ画像が凄い渋くていい感じに経年劣化をしていてと言う感じだったんです。一緒に写っていた小物とかもいかにも古びたアンティークを思わすような(もしかしたら他の手帳だったのかもしれないですが)
値段的には一番安い物でこのようになれば良いなと想い購入したのですが、良い意味でも悪い意味でも頑なに購入当時からあまり変わらずに居続ける手帳君。

やっぱり安い手帳だし革が良くないのかなと諦めかけて、良さそうな手帳を探していました。でも革のシステム手帳って結構なお値段なんですよね。
革を中心に候補を上げた中でも安くて一万円。長く使えればコスパは良いみたいな考え方もあるのですが、ちょっと高いな~と言う印象は拭えず、頑なな手帳君を使い続けようか迷っている時に、ある文具を思い出しました。

それが今回購入をしたトラベラーズノート。
前回の文房具の通販サイトを紹介する記事でも紹介したのですが、急にこのトラベラーズノートが手帳候補の中で急浮上してきました。

目次

トラベラーズノートとは?

デザインフィルが運営するMIDORIから出ている文具の一つです。トラベラーズノートカンパニーというサイトもあり、もはや一つのブランドになっていると言っても過言ではないような気も。
本皮(牛革)に自分の好きなリフィルをゴムで装着。数冊のノートを挟さむ事も可能。多くの利用者が自分なりにカスタマイズをしながら使っています。トラベラーズノートのリフィルはMDペーパーやMIDORI製の物を使用しています。

簡単にいうとこんな感じになるのですが、今年で10週年。節目だし丁度良いと勝手にご縁を感じてみたりもしました。

トラベラーズノートに感じた魅力

そのトラベラーズノートの何が良いと言うと、経年劣化が凄く良い!これが私の心を大きく惹きつけました。
グーグルで画像検索をしてみたら、出るわ出るわの経年劣化したトラベラーズノート群。
もうこの瞬間に脳内はドーパミンとアドレナリンが出まくりの状態。
そして、私の普段のノート術と言いますか手帳スタイルにピッタリだったんです。
手帳と二冊のノートとメモ帳。
この革のカバーの中にこれが全部入る事を想像してまた興奮状態(笑)

もうこれは買うしかない!と思ったのですが、その前にお値段をチェックするのを忘れていました。ここまで来て高かったら…とか頭をよぎったり、いや、これはもう多少高くても買う!と言う決断をしてみたりと頭の中はグチャグチャに(笑)

しかしそれも杞憂に終わり、金額的に他の革システム手帳とくらべても安い。

なんと3,240円(手帳カバーのみ)リフィルを入れても全然安いです。

これでもう買うことは決定し、次はどのタイプを買うか。私の頭の中はそれでいっぱいになりました。

大きさやリフィルはどうしようか

トラベラーズノートの大きさは二種類あります。スターターキットでノートリフィルが付いて、

レギュラーサイズ 3,888円 (税込)
パスポートサイズ 3,240円 (税込)

ここでも大きい方が良い!いや小さい方だ!こういう時はああいう時は!なんていう事が頭の中を何周駆け巡った事。
無事に脳内会議が終わり、結局パスポートサイズを買うことに決定。

これでやっと購入かと思えば、次はリフィル選びです。

私は手帳としても使用したかったので、
トラベラーズノート週間ダイヤリー付き 3,672円 (税込)に決定。
これにはノートリフィルではなく、週間ダイヤリーが付属しています。
後二冊のノートを入れて合計三冊にしたいと考えて、

  • トラベラーズノート パスポートサイズ(週間)
  • MDノート
  • クラフトペーパー

こんな感じの構成にしました。
他にも何か挟む時の為にクラフトファイルとペンフォルダー(Mサイズ)、付箋もプラス。後はノート数冊使用時に必要なゴムバンド。

最終的にはこんな感じのリフィルとオプション品にまとまる。

  • トラベラーズノート パスポートサイズ(週間)
  • MDノート 横罫
  • クラフトペーパー
  • クラフトファイル
  • ペンフォルダー(Mサイズ)
  • ゴムバンド
  • 付箋

ここまで来たらポチっと購入し、後は届くの待つだけ。
休日を挟んでいたので手元に届くのは3〜4日後。

トラベラーズノートパスポートサイズと互換のあるノートを探る

その間にトラベラーズノートのサイトや、紹介しているブログ等をチェック。
純正のノート以外にいくつかリフィルとして使えそうなノートがある事が分かりました。

ちなみにトラベラーズノートパスポートサイズはB7です。コンビニ等で売っている一番小さいCAMPUSノートの一つ小さいサイズです。
このサイズってあんまり見ないですよね。なので、実際に使えるノートと言うのも少ない。調べてみても多くのメーカーでは出していないか、リングメモタイプ等になってしまいます。

確認出来ただけでも、

CUMPUSノート
無印パスポートメモ
アピカ CDノート

この辺をトラベラーズノートのリフィルに代用している人が多いみたいです。後はLIFEのノーブルメモとかマルマンのスケッチブック、RHODIA No.11をクラフトファイルを利用して挟んで使用している強者も。

他にも何かないかなと思い探しても中々ないものですね。LIFEから出てるノーブルレポート用紙を使って自作リフィルを作ろうかなんて思って、ノートの綴じ方を調べたりしてました(笑)

とりあえず近くに無印もあるのでパスポートメモを購入しておきました。クラフトペーパーは違う物に使い、上手くいけば4冊もいけるかなと淡い期待も込めて。

ついにトラベラーズノートがやってきた。撮影会へ

そうこう妄想を続ける事4日後。やっと到着しました。
前日遅くまで起きていたので少し眠かったですが、その眠気もどことやら、早速開封をしてみる事に。

カバーにリフィルと付属品。ウエルカムカードとトラベラーズタイムスが入っています。

f:id:tubamenote:20160227020046j:plain

リフィルを袋から出して広げてみました。もうなんかトータルでトラベラーズノートを演出してる感じがたまりません。

f:id:tubamenote:20160227020102j:plain

手帳の方はこんな感じ。ダイヤリーガイドとステッカーが付属しています。

f:id:tubamenote:20160227020120j:plain

包装をあけると白い袋が入っています。この袋の中に例の物が。
そしてついにトラベラーズノート本体とご対面。

f:id:tubamenote:20160227020139j:plain

いいですね。もうすでにいいですね。見た目だけではなくて手触りも匂いも良好。
オレンジ色の紐は手帳とリフィルをつなぐ為のゴムのリペア。


ダイヤリーは一年分が二冊に分かれています。これだけでも普通にノートとして使えそう。付属していたステッカーを貼ってみました。このステッカーがボロボロになっていく感じがまた良いんですよね。想像が止まりません。

f:id:tubamenote:20160227020201j:plain

そして実際にリフィルを挟んでみました。最初ゴムの止め方が分からなかったので試行錯誤の末に説明書を読んでなんとか装着(難しい訳ではありません)
イメージどおりです。なんかこのバラバラの感じもGOOD。万年筆のCOCOONと共に写真を。

f:id:tubamenote:20160227020221j:plain

ここまで順調だったのですが、ここで問題が発生しました。なぜCOCOONをゴムで止めているのか。もう一つ付属品として購入していたペンホルダー。

問題のペンホルダー

付けてみるといい感じなのですが、いざペンをさしてみると、
COCOONが入らない…JETSTREAMの3色ペンもきつい。
外そうとするとクリップまで外れる。もしかしてこうして使うのが前提なのでしょうか?と思ったらサイズは12mmまでと書いてありました。
せっかくMサイズを買っておいたのに合うペンがありませんでした。革を少し伸ばそうと思ってcocoonを無理やり押し込んでみたり(笑)
しかしこの後中々外れなくなりキャップだけが外れ指に万年筆が刺さったりと悪戦苦闘が続く。結局ペンは諦めてメモを挟む事にしました。

SとMサイズがあるので調べもせずに大きな方を購入したのですが、Mサイズが普通にペンを指すタイプのペンホルダーです。
そして、Sサイズの方はペンではなくてクリップを指すタイプのホルダーなんだとか。
細いペン用と言う意味ではなかったんですね。しかもなんかそっちの方がしっくりときているし、値段も一緒。ちょっとこれは選択ミスでした。

Cocoonは長さ的にも少し余るしペンケースにしまい、手帳用に筆記用具を買おうかと思っています。出来れば短めの万年筆を。

何日か使用してみて

実際に数日使用したのですが、早速傷があちらこちらについて来ています。先にも書いたように私はそういうのが好きなので良いのですが、結構傷がつきやすい革なので気になる人は気になってしまうかも。それと、書く時に他のノートが盛り上がっているので手にあたります。万年筆だと書き方でカバー出来るのですが、ボールペン等の時に気になりました。これはノート数を減らしたりすれば良いのかも知れませんが、今後ちょっと試していってみます。
後は、自分の使用限定で言えば、やはり週間ダイヤリーがちょっと違和感を感じました。本当は月間が欲しかったのですが売り切れだったので週間にしてしまいました。週間だとページ数も多いので一冊の厚さも結構あります。
そこで、ダイヤリーの厚さ的にも節約になるので月間ダイヤリーを購入しました。
外れた週間ダイヤリーはデスクで使う一口日記帳で使っています。色々考えて買ったわりには選択ミスがちらほらと(汗)

これで無印のパスポートメモを入れても厚さ的にしっくりときます。

  • 月間ダイヤリー 
    予定を書き込みます
  • MDペーパー
    日々の想いを。
  • 無印のパスポートメモ
    仕事関係の事を
  • クラフトペーパー
    写真をつけてまとめたり、ブログの題材集め等など。
  • クリップで挟んだLIFE ノーブルメモ
    メモやアイデアを。
  • クラフトファイル
    書いたメモを片方のホルダにファイリング。用が終わったらもう一つのホルダへ移動。

とりあえずこれで一段落。ひとまずは使っていき、また修正していこうかと思っています。付箋は使いませんでした。またミスが(汗)
トラベラーズノートを買う時にはご計画的に(笑)

ちなみにトラベラーズノートは2016年3月1日より値上げするそうです。

  • レギュラーサイズ 3600円→4000円
  • パスポートサイズ 3000円→3200円
  • ペンホルダー(S.M)800円→900円

ちょっとそれっぽく記念撮影をしてみました。お気に入りの文房具を添えて。
こんな感じの私のトラベラーズノートデビューでした。これから相棒としてよろしく。 

f:id:tubamenote:20160227132955j:plain

以上、最後までお読みいただきありがとうございます。感謝

 

 

トラベラーズノート パスポート 茶 15027006

トラベラーズノート パスポート 茶 15027006

 

 

この記事を読んだ人におすすめ