読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキナモノート

SEOやマーケティング、WEB系に役立つ情報を発信しています。好きな事を中心に、文房具の記事もたまに。

そろそろMACを買い換えようかなと思っている私の頭の中を公開します。

モノ・ガジェット
このエントリーをはてなブックマークに追加

お久しぶりです。すっかり季節も秋になり過ごしやすい日が続いてますね。
DREAMARKの方ではほそぼそと書いているのですが、スキナモノートを更新するのに時間が空いてしまいました。

色々とあり、今もパソコンに向かって居る時間が長くなっているのですが、そのパソコンの調子がどうも良くありません。

今回調子が悪いのはメインマシンMAC PRO。たまに勝手に再起動してしまいます。夏は暑さでそんなこともあったりしたのですが、涼しくなってきてるので、どこか調子が悪いのかと。中を見た感じメモリが怪しいんですけどね。

このMAC PROはMA970J(Early 2008)です。
Intelを搭載した2代目MAC PROですね。a.k.a 暖房機とも。夏場はかなり熱くなります。逆に冬は足元ポカポカ。

これをベースにメモリを増設したり、HDDを増やしたり、SSDを積んだり、GeForce GTX 750 Tiを搭載したりと、OS El CapitanをインストールしてPhotoshop CC(2015.5)をはじめ、Premiere CC(2015.3)やAfter Effects CC(2015.3)などもなんとか使えるように仕様を変更してきました。
初期についているグラフィックボードのNVIDIA GeForce 8800 GTではAdobe CCのソフトが起動しなかったり一部機能に制限が出てしまいましたが、GeForce GTX 750 Tiは2MBでOpenGLにも対応しているので3D機能も使えてます。
ちなみにこのGeForce GTX 750 TiはWindows用のグラフィックボード ですが一部はMACでも使えます。値段もそこまで高くなく、機能的にもそこそこなので一時期人気もあった商品です。

SDの動画編集位なら現役でいけますが、さすがにHDの動画編集なんかするといっぱいいっぱいです(笑)4Kはそれ以前の問題ですね。
フォトショップでは高解像度の印刷データは少々もたつきもありますがWEB系であればぜんぜん問題ありません。

このMAC PROは長い間一緒に頑張ってきた戦友というか相棒です。また直して使おうかとも考えているのですが、買い替えも検討しはじめてます。検討しはじめると調子が良くなったりしたりもしてます(笑)

次に買うとしたら、旧型MAC PROの中古も考えてみましたが、旧型MAC PROを二台おけるスペースはありません。
そこで思い切って
新型のMAC PRO(筒状)かiMAC(27インチ)かなと。
iMAC、MACPROにしても自分の欲しいスペックに合わせてオプションを付け加えると、¥300,000〜¥450,000(これから色々書きますが、もしかしてここが一番のネックかも)

iMac 27"

iMACは格好良さであれば一番好きだし27インチで5Kのディスプレイ一体型というのはとても魅力です。Appleはディスプレイのみを販売していない今では惹かれる部分が個人的にはありますし、一度試してみたい気持ちもあります。
一体型なので、本体内部やディスプレイどちらかの故障であっても両方失うという部分と拡張性が低いのがネックになって本体とディスプレイ一体型のiMACシリーズは使ったことがありません。

ちなみに10月27日(日本時間28日)にAppleは新製品の発表をするという情報が流れてますね。

www.gizmodo.jp

おそらくはMAC BOOK PROの新製品との予想ですが何か新しいMACを発表するとの噂。iMACも噂はありましたが今回はないのでしょうか。もしiMACを買うにしてもとりあえずは28日を待って様子をみてみましょう。

もう一つの噂としてはGPUを搭載したディスプレイが出るとか出ないとか。これは今回はないと思うのですが、来年春あたりにあるかも!?と期待はしてます。買えるかどうかは別ですが。

New Mac Pro

そしてAppleからディスプレイが復帰して出るとなると、それに合わせて新型のMACPROが出るのではないかと勝手に予想してる自分がいます(MACPROは現在ディスプレイのオプションもありません。他社製品を推奨)

新型MACPROが発売されたのが2013年。すでに3年が経ってます。MACPROもそろそろなのかなと。MACシリーズでは3,4年バージョンアップが何もないということも結構あったりするんですよね。この辺はAppleの戦略云々の話になるので割愛しますが。

iPhoneが一年に一度位に新型が出ているのを考えるとイメージ出来ないですよね。モノが違うこともありますが。

MACPROを買うネックもここなんですよね。発売が昨日10月23日でちょうど3年経過。4年目に突入です。このちょうど3年経過というのがまたもどかしいというか(笑)これが1年2年経過なら全然問題なく決めれたんですよね。
グラボがー!Thunderboltがー!なんていうことも頭をよぎります。
自分がやることを考えると今の新MACPROでも充分すぎるほどに充分なんですけどね。将来的に考えるとー!
MACPROの場合は拡張性が高いので、今使用中のMACPROのようにパーツを取り入れながら使っていくこともできるので問題がないといえばないのですが。
とかこの辺はもう無限ループです(笑)

MACは欲しいと思った時が買い時。なんていう言葉がありますが、本当これなんですよね。

そう分かっているのですが、まだ時間に余裕があるので、もう少しだけ無限ループを楽しもうかなと思ってます(笑)

今日作業してこの記事を書き終えるまでは再起動などしませんでした。もしかして買い替えはしばらくなし?

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。感謝