読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキナモノート

SEOやマーケティング、WEB系に役立つ情報を発信しています。好きな事を中心に、文房具の記事もたまに。

【番外篇】Googleアナリティクス基本の見方-第四弾

analytics
このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:tubamenote:20150606161136p:plain

今回はGoogleアナリティクスのデータの見方ではなく、番外篇として、データを見る時に便利なショートカットキーをご紹介します。これを知っていればすごく捗る!と言うわけではありませんが、ゆるく便利なので覚えておいても損はないでしょう。

今回紹介するショートカットキーは、主に期間を指定する時に利用をします。
本来であれば、Googleアナリティクスの画面右上の部分で期間を設定します。

これでも出来るのですが、わりと面倒に感じる時もあったりしませんか?
そこで今回紹介するショートカットキーを利用します。

期間集計ショートカットキー一覧

  • dt:期間を今日に設定
  • dy:期間を昨日に設定
  • dw:期間を先週に設定
  • dm:期間を先月に設定
  • d7:期間を過去7日に設定
  • d30:期間を過去30日に設定
  • dc:日付の比較モードを切り替える(前期)
  • dx:日付の比較モードを切り替える(前年)

集計期間をショートカットキーで切り替える。

例えば今日のデータを見た時は、キーボードの「d」「t」を順番に押します。
すると今日のデータのみを見ることが出来ます。
基本的にGoogleアナリティクスの初期画面では、昨日までのデータが設定されているので、今日のデータをさらっと見たい時に便利です。

最後に

今月のデータ、例えば、6月1日〜6月13日のデータを見るショートカットキーもあれば良いのですが、これはないようです。
ですが、上のショートカットキーだけでもGoogleアナリティクスのデータを見るのはだいぶ楽になりますね。
それに、ショートカットキーで、パンパ〜ンと切り替えが出来ると、なんか格好良いかも!?
そんなこんなで、Googleアナリティクスの便利なショートカットキーのご紹介でした。

最後までお読みいただきありがとうございます。カンシャ!

関連記事