読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキナモノート

SEOやマーケティング、WEB系に役立つ情報を発信しています。好きな事を中心に、文房具の記事もたまに。

知識と行動

心・学び
このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:tubamenote:20150321140440j:plain

ちょっと今日は愚痴のような感じになってしまう事を先にお詫びします。
なんか、モヤモヤするなって思いまして。こういう時ってなんか疲れてるんだろうな〜ていうのが、自分でも分かるのですが、吐き出すのも必要ですよね。

仕事の話しなので余り詳しくは書けないのですが、今日ある人と話しをしました。
過度なセルフブランディングが強い方といいますか。一時期流行ましたよね。まだ結構いらっしゃるんですよ。
もちろん、ちゃんとした方もいらっいますし、セルフブランディングが悪いと言う事ではありません。
ただ、自分に見合ったセルフブランディングなら良いのですが、過度なセルフブランディングはちょっと…
今の会社ではありませんが、過去にそういう人たちと仕事をした事があります。
その大体が、実践で力を発揮出来ていないんですよね。というか発揮する力がないというか。最初に言ってたのと違う事が何度もありました。大事な場面で逃げたりする人もいました。
時に、はったりも必要かと思いますが、それが正当化されるのは結果が出た時だけです。

やはり、行動をとおして経験している人と、知識だけの人には、大きな差があると思うんです。
どこかで聞いた話しや、本やネットで調べた事。それも良いのですが、知識は、行動に活かすものであると思っています。行動から、本やネットにはない、あなた自身の経験を得られると思うんです。
そうして、ステップアップして行くのが大事であって、行動を伴わない知識だけで、経験を補おうにも無理が生じてきてしまいます。
正直、出来る事と出来ない事をはっきり言ってほしいんですよね。そうすれば、こちらも、やりようがあるのですから。人間関係には信用問題もありますので。

もちろん、過度なセルフブランディングをしている人も、努力しているのは分かります。沢山勉強して頑張ってきたのでしょう。
やる気や情熱を感じるだけに残念なんです。その熱意を、無駄にしてほしくはないんです。その熱意を、もっと現実の行動に移してほしいんです。
知識は財産。と言う言葉があります。財産を沢山蓄えるのは良い事です。ただ、財産は何のために蓄えるのでしょうか。
知識と行動が伴えば、その時こそ、本当のセルフブランディングが出来るのではないでしょうか。

この先、目的の為に、目標を立てて、一つづつクリアしていってほしい。失敗を恐れず、失敗から学んでほしい。行動して経験を積んでステップアップをしてほしい。そして、目的を果たしてほしい。
私は大した人間ではありませんし、正解がなんであるかも分かりません。私が言ってる事が、間違えなのかも知れません。ただ、私はこう思うんです。

昨日、その人と会った事で、自分自身も初心を忘れずに、行動しなければいけない。と強く心に思いました。そんな気付きを与えてくれた事に感謝します。

こんな、とりとめのない記事に付き合っていただきありがとうございます。感謝